おはようございます。

    寒くなりましたが、日中は気持ち良いですね。
    今日は前回に引き続き、第二弾、乾燥肌の原因です。
    全部で7つあるのですが、文字制限のため、まずは3つ。
     
    その1空気の乾燥や紫外線
    これは皆さんご存知。空気が乾燥すると肌の水分が蒸発しやすいです。特に冬は空気が乾燥しやすくエアコンが空気中の水分を取り除いちゃうので、カサカサに悩まされちゃいますね(夏の冷房も注!)。紫外線ははシミやシワ・たるみなど肌老化の原因にもなっちゃいます。僕も若いときは気になりませんでしたが、40歳過ぎたころから気になり出しました~(笑)
     
    その2ガッツリ洗顔 
    ゴシゴシやっちゃうと汚れと共に、水分維持に必要な皮脂まで落としちゃいます。(洗浄力の高いクレンジングや洗顔料、熱いお湯での洗顔も危険!)摩擦力が高いと角質層も傷つきバリア機能が低下し乾燥肌になっちゃいます。ついついゴシゴシやっちゃいますよね~。
     
    その3体水分量の低下
    肌は約4〜6週間で古い細胞から新しい細胞へと変わる代謝機能(ターンオーバー)があります。これが正しく機能することで、バリア機能が保たれます。が、運動の後や猛暑日などで大量の汗をかくと肌表面のpHバランスが崩れて細菌が繁殖し、さらに体内の水分が失われちゃいます。体内水分が不足した場合、血液の粘度が高まり、血流が悪くなるため血行不良が起きちゃいます。これが原因で新陳代謝が悪くなり代謝機能が低下しバリア機能が機能しなくなっちゃいます。
     
    原因その4から7は次回に。
    少々、お待ちを。
    次回に続くです。
     
    To be continued…

    Y’s【岡山整体/根本改善サロン】の立山暢一郎でした。