病気やケガ、関節の手術によって生じてしまった身体機能の低下(日常生活に感じる体の不便さ、動きたいように動けない、なかなか取れない痛み、歩きにくい、しゃがめない、骨折後の後遺症、脳梗塞の後遺症など)、入院中は良かったが退院して新たに感じた体の不便さ、慢性的にある痛み、体の不調の改善を目指します。

    病院勤務20年以上の経験豊富な理学療法士によるお客様の症状や目標に合った医学的な個別アプローチ、運動によるトレーニングなどで体の機能(筋力、体の柔軟性、体力)を改善させ、動きやすい体(歩く、立つ、しゃがむ、モノを持つなど)を作ることを目標にリハビリサービスをご提供致します。

    病気やケガ、手術などで弱まった手足、体の筋肉、関節を、特殊な施術テクニックなどで動きやすくし、運動によって強化していくことで、スムーズな生活動作を取り戻すことが可能です。適切な運動を行わないと、身体機能の改善は難しいでしょう。

    リハビリを行わないことにより症状はますます悪化し、日常生活にも支障をきたす結果となるかもしれません。そうならずに快適に自分らしく日常を送る事が出来るようにリハビリを計画的に続けていくことが重要になります。

    体の不調にお悩みの方、今までのリハビリに満足できなかった方、健康を取り戻したいとお考えの方は是非、ご相談ください。

    あなたがなりたい姿に近づく為に一緒に頑張りましょう。

    ※理学療法士とは?http://www.japanpt.or.jp/general/aim/physicaltherapist

    対象

    <脳血管疾患> 

    ▸脳梗塞、脳出血の後遺症があり、継続的なリハビリを希望する方 

    ▸麻痺やしびれでつまづく、うまく歩けない方

    ▸退院後の家での生活に不自由さを感じた方

    ▸日常生活で動きにくく、不便を感じる方

    ▸以前のように家族と旅行に行きたい方 

    ▸職場に復帰したい方

    <整形外科・運動器疾患>

    ▸股関節・膝関節など人工関節手術後で継続的なリハビリを希望する方

    ▸首、肩、背骨、腰、股、膝、足など骨折・手術後で継続的なリハビリを希望する方

    ▸変形性膝関節症で慢性的な痛みがあり、継続的なリハビリを希望する方

    ▸捻挫や骨折後、靭帯損傷で痛みが続き、思うように動くことができない方

    ▸専門家によるリハビリを希望される方

    ▸趣味のゴルフやテニスなどがしたい方

    ▸現在よりもより快適な身体の状態を希望される方

    <その他>

    ▸医療機関での治療

    ▸リハビリを継続中で、かかりつけ医師から許可を得た方

    ▸肥満や糖尿病、高血圧症など生活習病の継続的なリハビリを希望する方

    ▸病院での治療が終了したがリハビリを継続したい方

    ▸病気、手術のあとで体力が低下した方

    ▸スポーツ活動に復帰したい方

    リハビリの流れ

    当センターではお客様の状態に沿ったリハビリプログラムを提供します。

    開始する前にお客様の希望、要望、目標をお聞きします。それらの達成のためにスタッフと細かくカウンセリングと評価を行います。

    痛みのある部分や動かしにくさを感じる部分だけではなく、体全体を評価し、その評価から導き出されたゴールをお客様とスタッフで共有し、ゴールの達成を目指していきます。

    1.カウンセリング・評価

    お悩みの症状(どこに不調、痛みを感じる? いつから? どのようにして? 今までのケガは? など)、体の評価(可動域、柔軟性、筋力、姿勢など)、歩きなど実際の動作を評価します。

    これらを正確かつ適切に行うことで、お客様の現状を把握し、問題点の改善や要望を達成するためのプログラム作成を作成することができます。

    2. リハビリを実施

    評価結果から作成された問題解決、運動機能改善のための個別リハビリ(徒手的な施術、筋力増進、バランス練習、動作、歩行練習など)を実施します。

    3.効果測定

    リハビリプログラムを実施後、定期的に評価を行いリハビリの効果を確認します。

    体は常に同じ状態ではなく変化していきます。プログラムを継続していく中で定期的に体の評価を行うことによりお客様の状態に沿った、目標を達成できるプログラムを作成していくことが可能になります。

    4.ホームエクササイズ指導

    実施した内容をもとに各個人に合った、ご家庭で実施できるホームエクササイズを指導します。